Asymptote Works

グリーンウッドワーク クラフトハウスでの諸々

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材の縦割り

グリーンウッドワークで使用する木材は製材された板ではなく、樹皮がついたままの丸太を縦に割る作業からスタートします。
そこで使う道具がコチラ
PA270058.jpg
L字型のフローという道具です。

このフローを打ち込みまして、
PA270061.jpg
このような状態になったらあとは柄を使ってこじると、割れるというわけです。

木は割れる際に繊維に沿って割れていきます。ですのでなるべくまっすぐな材で、節のないものを選ぶと簡単に割れてくれます。
しかし初心者の私にはまだまだ難しくキレイに割るには秘伝のコツが必要です。

また、木の繊維に沿って割れることで、椅子などのパーツを作ったときに繊維を傷つけずに作れますので木が持つ柔軟性を組みあがった椅子に反映させることができるのだそうです。
スポンサーサイト

グリーンウッドワーク??

いきなりグリーンウッドワークといっても、聞き慣れない方が多いと思います。
簡単に説明しますと、伐採して間もない水分を多く含んだ"生木"を使って、椅子や器などの木製品を作ることです。

また、大型機械などの電力をほとんど使わず手工具メインの木工でもあります。

PA280087.jpg

このようなもともと幼稚園だった場所を改装して木工教室を始めた師匠の下でアシスタントをしています。
天気によっては外で木工を楽しむこともできるそうですが、最近は寒さが厳しいので屋内での作業が基本です。

今後もグリーンウッドワークの手法やアシスタントとしての活動を報告していきますのでおひとつよろしくおねがいします。

ブログはじめました

Green Woodworkという少し聞き慣れない木工のスタイルで活動する福島県のクラフトハウスのアシスタントとしてお手伝いを始めました。

自分への記録という意味も含めて、Green Woodwork初心者・見習いの視点からクラフトハウスでの日々を残していきます。

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

rymng

Author:rymng
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめまして (1)
Green Woodwork (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。